部屋で友人達と飲み会…翌日、10万円が財布から紛失…パニくる私に旦那が「俺のいう通りにしなさい。」その結果・・・

部屋で友人達と飲み会

今から話すのは8年前の話。

当時の私は生まれてから引っ越しを一回しかしたことがなく、結婚後も実家から車で5分の所に住んでいました。

だから友達関係もずーっと変わらず・・・そんな友達6人が私の新居引っ越し祝いに自宅で飲み会をひらいてくれる事になった。

その飲み会当日はたまたま旦那が出張中で不在、息子の方は義実家にお泊まりに行かせていました。

小学校時代からの友達Aと私が最初に合流して飲み会ようの買い出しに出発。

金曜日が飲み会だったんだけど、翌週の月曜期限の支払いがあったのでお財布に食費と別に支払い用の10万円がたまたま入っていたんです。

で、買い出しのお会計時にお財布の中に10万円があるのはきちんと確認。

その後、特に道草もせずにアパートに戻りました。

それから友人4人が集まってきたんだけど、その子達が来るまで部屋には私とAの2人きり。

お互いに部屋を出たのはトイレに行った時だけ。

これは習慣なんだけど昔からお財布や鍵を紛失するのが多かった私は一番目に付きやすいリビング・キッチンの間のしきりの様な所にお財布や鍵を固定して置いていました。

友達がみんな自宅に合流してワイワイしながらご飯を食べお酒を飲み、皆同時に帰って行きました。

翌日、10万円が財布から紛失

そして翌朝・・・お財布の中を確認すると支払い用に入れてあった10万円が影も形もなくなってる?!

もうパニックで、「空き巣?!私が寝てる間に?!」なんてアワアワしつつ旦那にすぐ電話連絡!

なんかむちゃくちゃなこと言ってるけど旦那曰く私は焦って本当にこう言っていたそう・・・

それを聞いた旦那は

とりあえず私は言われた通りに警察に電話・・・

警察からは以上のようなことを言われました。

それからもう一度旦那に電話、昨日一日の行動を細かく全部話すと・・・旦那が「今から俺のいう通りにしなさい」と。

旦那が私のことをここからは遠隔操作。

①Aに深刻な感じを出しつつ連絡する。早速、Aに 「起きてる?」とメールしたら「起きてるよー!」と返ってきました。

②昨日、泥棒被害にあって警察に相談したことをあまり詳しく言わず簡潔に伝えること。

私「昨日泥棒が入って警察に」とAにメール・・・するとAからメールでなく着信が。

③相手が電話・凸などの行動起こしたら・・・

そう言われてたから、電話でそう話すと・・・A「心配だから今すぐ行く!」

旦那が「Aは必ず凸してくる」と予測してた通りになり、「そこに警察も合流したらあとは警察に任せろ!」とも言われていたのでその通りにしました。

自宅にAが10分程で到着。

A「大丈夫!?財布どこ!?」私「財布は机の上だけど、指紋とらなきゃだから触らないで…」

私が止めるのも聞かずに、Aは財布をべたべた。

お札が入りそうな場所って言ったらお札入れくらいなのに満遍なくべたべた・・・

A「お金どこに入ってたの!?」私「お札入れのとこだけど。

もうお札入れを開いて私の中で、この時点ですでにAは真っ黒だった。

警察がもうすぐくるとAに言ったら半笑いで・・・

「あっ!でも私触っちゃった☆どうしよー!」

だから、それも予測してた旦那に言われた通り、「指紋はついた時間がわかるし今ついた指紋はAの物、あと他に指紋が出たら私か旦那だから大丈夫だよ」と言うと明らかに焦り出したA・・・

A「警察とか大袈裟じゃない?」

私「多分空き巣だし、このままは怖い」

A「友達のピンチなら10万円くらい貸すよ!」

私「友達にお金は借りない」

それからは警察が到着するまで私とAの「貸す!」「借りない!」の押し問答が続きました。

警察の到着を知らせるインターホンが鳴ると同時に観念したAが盗んだのを自供。

反省してるのかと思いきや半笑いでこんなこと言われたのでさすがにムカッときて問答無用で警察に家に入ってきてもらった。

それを見たAはファビョりだす始末。。。

そのまま警察にみっちりお説教をされたA・・・

とりあえず、証拠になるお財布を警察に持って行ってもらい、被害届けは後日提出するという話になりました。

で、話がまとまって警察がお財布を持って行こうとするとAがなぜか警察を指差し「これ泥棒じゃない?返せ!」とかなんとか・・・Aも往生際が悪いというか。。。

夕方に旦那が帰宅、起きた出来事をすべて話すと「やっぱりか~」っと。

ただ、Aには子供も旦那もいますし・・・甘い対応かもしれませんけど今回は被害届けはださず、でも今後一切うちと関わらない事で合意しました!!

そして、後日談

なんとAは私のお金を盗ったその日の夜に友達Bに連絡して「明日某ファッションデパートいこー☆」と誘っていたそうな・・・

この話はBから連絡がきて判明しました。

さらにAは今回の事件の事を周りに「Aが私の立場」のように話していました。全然懲りてないというか・・・

あと、Aは「(私)にはバックに?がついているから関わらない方がいい」とか謎めいた事も言いまわってるんだそうです。

そんなAの周りの人たちはそもそも昔から盗癖があるのを知っていて、Aの話を誰も信じなかったそう。

逆に私が心配されて皆から「大丈夫だった?」と連絡が来て泣きました。

私は今回が初めてだったんですが、昔からAは友達からお金を盗むのがデフォの様な子だったらしく・・・先週、私とは別の人から訴えられたそうです。

私の住んでいる場所はド田舎なのできっと今回訴えられたAの噂は瞬く間に周囲へ広がると思います。

Aの子供と旦那が今後どうなるのかはわかりません・・・でも、Aの悪癖が子供にも影響を与えてないことをいのります。

引用元:https://kwsklife.com/friends-drinkingparty/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント