バスで子供に嫌味を言ったお婆さん…子供の鋭い一言にぐうの音も出ない…

バスで子供に嫌味を言ったお婆さん

Twitterユーザー・野村泉(@TyJT2Z0btKYe5yo)さんが投稿したあるエピソードが注目を集めています。

ある日、野村さんが都営バスを利用していたときのこと。バスに乗ってきた一人のお婆さんがいました。

するとお婆さんは、座っていた幼い子どもを見つけると 「お年寄りには席を譲ろうって習わなかった?」と、嫌味を言い放ったのです。

つり革にも届かないであろう子どもを立たせようとするお婆さん。周りの大人には言わずに、幼い子どもへ言うところがなんだか嫌ですね…。 子どもは「習わなかった…」と小さな声で返事をしていたそうです。

この光景を近くで見ていたOLは見かねたのかお婆さんに席を譲ってあげました。 お婆さんは無言で譲ってもらった席に座ります

すると、子どもはお婆さんに対してこう言ったのです!

鋭い子どもの一言

お婆さんが言った嫌味はそのまま自分に返ってきてしまいました。

確かに お年寄りに席を譲るのはマナーとも言われます。思いやりの気持ちがなければ席を譲ったり出来ません。

そんな人の優しさに対して、横柄な態度を取られたら誰だって嫌ですよね。

子どもは純粋に疑問に思って言ったのか嫌味のつもりで言ったのかはわかりませんが、同乗していた人たちはきっと「よくぞ言い返した!」と思ったことでしょう。

また、この投稿をした野村さんはのちにこう語っています。

お婆さんから学んだこと

人から与えられた優しさを、気づけない人がいます。それはとても不幸なことなのかもしれませんね。

ネットでの反応

引用元:https://kwsklife.com/buss-disgust/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント