警察『ご家族が亡くなりました』俺「は?」→嫁の価値4000万、次女1億2000万。事故で6人の家族と引換えに大金GET。俺「会社辞めさせて貰うわ」

会社辞めてきた」男の理由

「会社辞めてきた」と自らスレを立てて

ネット掲示板に現れた男性。

最後の出勤日の夜勤を終えて、

今日から無職の仲間入りだといいます。

「もう一生仕事する気がない」という男性。

その理由は36歳で資産が数億円だから。

遺産でも転がり込んできたのか、投資で増やしたのか、

あるいは宝くじでも当てたのか・・・

誰しもがそう思ったかもしれません。

しかし男性が無職になってするのは

「嫁と子供の菩提を弔う」と言います。

そこでお金の理由がただならないものだと感じ、

詳しい説明を求めると、男性は詳しく語りだしました・・・

最初に書いたのは「嫁と子供の菩提を弔う」の意味でした。

俺(35)無職

嫁(36)死亡

娘1(3)死亡

娘2(2)ry

そして男性が語った詳細は・・・

それは1年前の春、転勤で県外に異動したときのこと。

急な転勤で俺が先に赴任して、1ヶ月後に

嫁と子どもたちが引っ越す予定だった。

車でないと不便な田舎だったから、嫁と子ども、

嫁父、俺の両親で車で新居に来ることになった。

親も新居を見てみたいし、下の娘がまだ1歳

だったので手伝う意味もあったようだ。

(嫁母は10年前に他界してる)

その日俺は休日出勤(夜勤)で、夜勤明けの明日は

久しぶりに子どもたちと遊べるのを楽しみにしてた。

でも到着予定の昼どころか夜になってもメールが来ない・・・

すると鳴ったのは会社の電話。

それは警察からだった。

「実はご家族の方が交通事故で・・・」

と言われてすぐに行きたかったが持ち場を

離れるわけにもいかず、上司に電話して事情を話した 。

上司が「分かった今すぐ行く!」と即答してくれたが、

何せ田舎、2時間ほど待つことに

その間も数回警察から

「緊急事態です!なぜ来ないのですか!」

と電話が続いた

上司が来てくれてすぐに会社を出た。

気が動転して警察に行ったら

ここじゃないと言われてすぐに

病院へ。時間は朝の5時くらい。

そのまま病室に案内され、包帯グルグル巻の

娘2に合った。

娘2はさらに管だらけで、

危険ではあるが云々と言われたのを覚えてる

愕然としている俺に「確認を…」と警察官が

声をかけてきて、ボーッとしたまま

連れて行かれたのは霊安室だった。

そこには大きなシーツ3つと小さなシーツ1つあった

絶望的な心で小さなシーツを開けてもらった

娘1だった、顔は洗ったのか綺麗だったが、

頭が変形してた。

あとの3つは両親、嫁父

嫁父が一番酷かったのか頭半分が

包帯グルグル巻、鼻から下しか見えない

両親は傷だらけの顔、だけど見分けはついた

ここで嫁がいないことに気づき、

警察官に嫁の居場所を聞くと

「先程も言いましたが、現在搬送中で…」

何か言ってたようだけど全然聞いてなかったよ…

どうやら事故の時、

別の病院に運ばれ息を引き取ったらしい

頭が真っ白なんてことはなく、

ずっと心臓がバクバクだった。

その中でこれから緊急手術する娘2のための書類のサインしてた。

緊急手術は無事終わり、危機は

脱したとのことで嫁のいる病院へ向かうと

顔がパンパンに膨れてました。

確認が終わり娘2が心配なのでトンボ帰り、

嫁ごめんなさい。

その後はよく覚えてない。

叔母が駆けつけてきてくれて、

会社にしばらく休むと電話して、

葬儀屋にも電話して・・・

警察からは事故の詳細を聞いた。

居眠り運転のトラックと正面衝突したとのことだった。

通夜の日、運転手の親と代理人とか

言う人が来て土下座していった。

叔母がすごい剣幕で追い返したのを覚えてる。

「あなたは娘2ちゃんのたった

一人の肉親だからしっかり云々」

と言われたの覚えてる

当の娘2は1ヶ月経っても目を覚まさなかった、

事故で頭を強打したのが原因らしい

それから示談交渉が始まったが、娘2が目を

覚まさないままなので話はほとんど進まなかった。

するとある日、医師から衝撃的な事実を告げられた。

「あなたの娘さんは植物状態に近いです」

この時に頭が真っ白になった。

そして運転手に殺意も湧いた。

もちろんそんなことはしないが。

その後、医師から「症状固定」を言い渡され、示談が終了。

その約2ヶ月後、娘2が亡くなった。

1歳だったのが2歳になってた。

この時は全身の力が抜けた。

娘2の葬儀の時、また運転手父が来た

その時「本日は誠にご愁傷さまでした」の一言でおれブチ切れ

殴った、俺人差し指の甲の骨折った

運転手父は口から血を流しながら深々と頭下げて帰ってった

何故切れたのか、今でも分からない

年が明けると叔母が税理士を連れてきてくれた。

保険や相続もあったから確定申告が必要になるからと

気を遣ってくれたようだ。

相続税はかかるが、慰謝料には税金がかからないのな。

そして働くのが疑問になり、上司から

「まだ働いてくれ」と引き止められけど会社辞めた。

示談金はこれくらい。慰謝料と言ったほうがいいのかな?

示談金とは別に保険金も貰った。

嫁 4000

娘1 3000

娘2 12000

嫁父 2000

父 2000

母 1500

トラックの運転手は交通刑務所に入ってる。

毎月手紙が来る。

涙が止まりません・・・

引用元:http://selene-news.com/archives/5576,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント